2020年の振り返り

2021年明けました。
だいぶ時間が空いてしまいましたが、2020年の振り返りをしたいと思います。

技術

読んだ本

  • ドメイン駆動設計入門 ボトムアップでわかる!ドメイン駆動設計の基本
  • プリンシプル オブ プログラミング 3年目までに身につけたい 一生役立つ101の原理原則
  • Clean Architecture 達人に学ぶソフトウェアの構造と設計
  • ユースケース駆動開発実践ガイド
  • テスト駆動開発
  • Refactoring to Patterns (Addison-Wesley Signature Series (Fowler)) (English Edition)
  • SQLアンチパターン
  • 入門 監視

読んだ技術書は計8冊でした。

去年の前半まで設計・開発手法に興味が寄っていたのもあって、それ関連の本が多くなっています。

Refactoring to Patternsで洋書にも挑戦したなあ。
翻訳された本も出版されているようなのですが、中古本しか手に入らないのと、もちろん電子書籍版もないことから原書を読んでみたのですが、意外に読めるもんだなーということがわかってよかったです。Google翻訳にだいぶお世話になりました。
翻訳がちょっと・・・という評価を見て買っていなかった技術書がいくつかあるのですが、原書でも理解できるかもという気づきにもなりました。

プログラミング

Github contributions

Githubの草はこんな感じ。このスカスカさは反省して今年に活かそう・・・。

インプットは頑張っていたのですが、アウトプットする時間を全然取れていなかったなあ。
9月くらいにNuxt.jsを使ってこのブログを構築して、noteから記事を引っ越してcommitすることが増えたので草も増えていますね。

マネジメント

仕事でスクラムマスターとテックリードを経験しました。

スクラムマスターは初めての経験だったのですが、スクラムの手法で行うマネジメントが楽しくて、マネジメントも面白いなーと思えることができました。
今まではマネジメントに関しては消極的な方だったので、この変化に自分でもびっくりです。
チームのみなさんが優秀で、自分は自分の仕事に集中できていたというのも大きい気がします。

私生活

やっぱり2020年はコロナですよねー。。。
会社ではリモートワークが始まり、今はほぼ在宅勤務をしています。だいぶ生活が変わりました。

いかに快適に家で快適に過ごせるかっていう買い物が増えて、リモートワーク用のテーブルと椅子を買って、代わりにローテーブルを捨てました。
あとドリップコーヒーの器具を買って、家でハンドドリップを行うようになりました。 毎日のようにスタバへ行ってコーヒーを買っていたので、家で飲むようになって結構節約にもなっています。

iPad Air 4も買いました。Macがあれば十分と思っていたけど、すぐにアプリやブラウザを起動できるのはすごく便利です。買ってよかった。
本当は家でリモートワークしやすくするためにSidecarをしたくて買ったのですが、うまく接続できなくて動画を見る用で使っています。

年末ギリギリにSwitchも買いました。
最後に使ったゲームのハードはDSで止まっていたので、最新のハードに戸惑いながらも楽しんでいます。
サクナヒメ をクリアして、今はポケモンで遊んでいます。早く牧場物語欲しい。

2021年に向けて

今年は何事も自分ごとと考えて、行動することをテーマにやっていこうと思います。

技術では1つ言語を習得したいな。
あとは毎日コードを書くことを目標に。

インプットよりアウトプットを増やしていこうと思います。

あと今年こそはMacを買う!